運営者

法人名 一般社団法人 つながりん村
設立日 2013年11月13日 (任意団体としては2010年8月に発足)
登記住所 東京都豊島区南大塚2-11-10 ミモザビル3F
代表理事 星 絢 (ほし けん)
連絡先電話番号 090-6014-5389
E-mail info@@tsunagarin.jp (@を1つ消して送信ください)
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 大塚支店

つながりん村の歴史(沿革)

2010年8月 つながりん村を起ち上げる

箱根に半年間籠って生き方を探求する中で、自然体の繋がりが何よりも重要だという結論に至り、ぶっちーと共に「一生涯の仲間作り」をテーマとしてコミュニティ『つながりん村』を発足。人が繋がり縁を深めるための仕組みを21個考案するが、それらは無駄だといずれ気付く。
 

2011年12月 初の拠点『つながる堂』ができる

村人4人で共同生活をしようという事になり、東池袋に3LDKのマンションを借り、シェア生活をするとともにホームパーティーなどのイベントを行う。
 

2012年12月 自然の食卓『なーりっしゅ』OPEN

2人の村人が意気投合して、自然をテーマとした飲食店を駒込に起ち上げる。
つながりん村としても拠点の1つとして位置付け、集う場所として活用する。
 

2013年8月 リアル村 山梨を作り始める

元は仲間作りをテーマとしており本物の村のようなビジョンはなかったが、ミーティングを重ねていくうちに「面白くてインパクトがあり、質を追求するためにはリアル村が必要だ」という流れになり、縁あって山梨県南アルプス市でリアル村を作り始める。
・・・現地賃貸者の事情により2014年4月にそのプロジェクトを撤退する。
 

2013年9月 小さな畑の利用開始

いつか自給自足をするべく実践を通して野菜作りを学ぶため、株式会社マイファームさんのレンタル農園サービスを利用させて頂き、無農薬野菜を作り始める。 
  

2013年11月 法人化

世間に、コミュニティを本格的にやっているという認識を持って頂くことを目的に法人化。会員のためだけに事業をやっても良い形態という事で、一般社団法人(非営利型)を選択。
 

2014年9月 占いの帝王『四柱推命』を取り入れる

村人の幸福度を上げるべく村長が世界一的中率の高い統計学『四柱推命』を習得。
 

2015年1月~2016年4月 迷走

コミュニティとしての問題が勃発し、テーマや方向性を変えていくうちに質・規模ともに低迷。核や基盤から作り直すべく、活動を最小限にして内部の進化を試みる。途中、縁があり『つながる堂』『小さな畑』も手放して長野県に拠点を移すが、スタンスが合わずにその地を離れる
 

2016年12月 仕組み変更

守り神・ゆかりんをリーダー役して、つながりん村を「完全会員制」から「プロジェクト型」に変更。
 
 

⇒運営メンバーのプロフィールはこちら