村人とは(入会不要)

‶1000年先へつなぐ大家族”をテーマとしたリアルな本拠点『つながりん村』をみんなで作っていきましょう!リアル村を作っていく活動やイベントに参加する人など、つながりん村に興味のある人を『村人』と呼んでいます。村人になるために必要なのは「自分は村人である」という意思のみで、決められた枠はありません。どなたでも自由に、そして気軽に『村人』を名乗って頂き、一緒につながりん村を作っていきましょう!

賛助会員について

理想を現実にするためには、愛のエネルギーと言われている『お金』がどうしても必要になってきます。そこで当プロジェクトは運営の維持と質の向上のため、非営利型一般社団法人として賛助会員を募集しております。なお、賛助会員の会費は全て運営費として活用しており、具体的には以下の用途に使わせて頂いております。
 

運営費に含まれるもの

・リアル村の契約・維持に関する家賃など
・水道光熱費
・畑の運営費(農具、農資材、農機など)
・その他、質の追求に関する設備・備品にかかる費用
・車の維持費
・法人の運営費(登記住所の維持、税理士報酬など)
・Webサイト運営費
 

必要な運営費と現状

2017年5月現在、リアル村の拠点はありませんが、既に運営費がかかっているため赤字運営をしており、代表者が負担しております。
今後、上記の運営費が全てかかってくることを想定すると、少なくとも毎月10~20万円の維持費が必要となってきますので、まずは月10万円の維持費の確保を目標に募集しております。
2018年にはリアル村の拠点を所有したいと考えており、目標金額に到達しなくとも運営陣の自己資金を工面して実現させる方向で努めておりますが、皆様にも無理のない範囲でご協力いただけると嬉しいです。
 

賛助会員のメリット

ご協力いただいた賛助会員様には、累計支援額が多い方を優先的にリアル村を自由に使えるような権利を還元させて頂きます。具体的には、以下を考えております。
・宿泊&滞在権
・農体験・収穫権
・調味料づくりやDIY
・キャンプやバーベキューでの利用権
・意見や要望の反映率アップ
 
また、あまり活動に関われなくても繋がっていけるよう、賛助会員専用のFacebookグループ等で情報共有も行っています。
 
会費は月1,000円~を設定させて頂いております。
 
みんなの村を みんなで作って みんなで使っていきましょう!
 
⇒賛助会員規約・申込みはこちら
⇒年貢の納付はこちら